個人で会社を買う。面白そう

人生100年時代、同時に老後破産とか貧困老人とか話題になる昨今。こないだスーパーで残り物で激安になってるのばかり選んでるお年寄りみちゃってココロが痛んだ。

 

生涯現役って政府の音頭にのって退職後に再就職しても一般の人が付ける仕事ってアルバイト・パート職で最低賃金くらいでしょ。歳をとれば身体も痛んでくるし若い頃のようにバイト掛け持ちー!!なんて無理っ。

あとは逃げ水のように先延ばしになる年金と僅かな退職金くらいで、減っていく貯金を見ながら生活するのは精神的に病むよ。(生涯保障の企業年金がある会社で円満に定年退職したら別だけど)

 

前置きはこれくらいで、前に勤務してた会社が最近買収された。

それとは別に知合いの不動産屋さんは「この会社は買ったんですよねー」と言ってた。

買収というと会社同士ってイメージですが、もしや個人でも簡単に売買できるもんなんだなと思って調べてみた。

こんなのあった。

www.tranbi.com

業種別になってて自分が業界の理解が及ぶITなんかで検索すると、1000マンくらいあれば小さいヤツが買えるみたい。

収益性や隠れ借金がないのか?その辺を調査して問題無さそうなら割と面白そうだね。

 

自分で会社初めて収益上げるのは兎に角大変。逆に後継者不足も深刻で、世界一細い注射針の会社も廃業の危機とかニュースでやってた。

後継者が居ないってのはやはり後継したくない理由もあるのだろうけど...

あと(自分の反省から)収益が出たらいつまでも抱えずに価値があるウチに売却もあるよなあと気がついた...

お買い物するなら会社を買うってのも一択かもしれないなと思うこのごろです。