【備忘】小技 VBA LFファイルを1行ずつ読み込んだはずが全部読み込んでる対処

VBAでファイルの改行がLFの時、一行ずつ読んでなんかしたい時はこうやると何処にでも書いてある。

------------------------------

Dim wk As Variant

Dim str As String

Open "ファイルパス+ファイル名” For Input As #1,str ---ファイル開けて#1に読む

wk = Split(str,vbLf)  -----LFでスプリット

For i =0 To UBound(wk)-1 ---- ファイルの最後までぶん回してxxxxxをする

    xxxxxx

Next i

Close #1

------------------------------

これが業務上突然必要になったのだが、LFで1行読み込まずに

EOFまで一気に(全部)読んじゃう。 まずい..

改行にカーソルあてると0Aと出てるから改行は入ってるはず....

 

こうかえたらでけた

--------------------------------

【前準備】

1.ツールー>参照設定ー>参照可能なライブラリファイルから

Microsoft ScriptingRuntimeをチェックー>OKをクリック

【ソース】

Dim FSO As New FileSystemObject

Dim Txs As TextStream

Dim Str,F As String

Dim Ary() As String

F = "ファイルパス+ファイル名”

Set Txs = FSO.OpenTextFile(F ,ForRreading)

Do Until Txs.AtEndOfStream  -----ファイル終わりまで回す

      Str = Txs.ReadLine   -------1行リード

      Ary = Split(Str,",")      -------読み込んだ行を","区切りで配列にセット

  XXXXXX    ------Aryに格納された値でxxxxする

Loop

--------------------------------

なぜ無視されるか不明。解決したのでよしとしました。