【まめ】AWSで発生してた(している)障害の調べ方 備忘

ども、AWSの導入コンサルですww(・o・)/ 

 

どんな障害が発生してるか調べる方法の備忘だよ

1、"アマゾンウェブサービス »Service Health Dashboard"

てとこを開く。ここ。

https://status.aws.amazon.com/

・上段に地域のタブがあり、日本の状況は「アジア太平洋地域」

f:id:o-butean:20190626221443p:plain

2、右のオレンジのRSSをクリックしてリーダで読む。

3、RSSIEだとデフォでリーダー機能が付いてるのでRSSリーダーのDLしたくなかったり面倒な場合はIEで開くと便利です。

4、表示は英語。英語わからん時はIEで開いた記事のURLをchromeで開いて英文は和訳するにしておけば、勝手に翻訳してくれるので翻訳サイトに貼り付けなくても楽ちん。

*chromだとHTMLが出てくるのですが、構文の中に記事が書いてあるのでビビらず落ち着いて見れば問題なし。

 

・中段は事件が発生した際のインシデントレポート

青丸になってるところをマウスポイントすると事象がポップアップで出てくる。

f:id:o-butean:20190626222033p:plain

・サイトの一番下に ”イベント後の概要を表示する”

というところをクリックすると過去に発生した可用性に影響があったイベントリストに飛ぶ(らしい)。

「らしい」というのも、AWSが自分で申告してる訳ですから全部が載ってるとはとても思えませんので..

Twitterだと下記をフォローしておけばいいかと。

[全リージョン]

twitter.com

 [東京リージョン]

twitter.com

なお大阪はディザスタ用のみ。

 

ま、このサービスで生産性が高いと言われる出羽守さまの実態がわかった。とにかくタテマエと形式じゃねーか。パターン化、形式化できることは全部するみたいな。

毎日毎日タテマエばっかり話してて疲れないのかねえ...

 

 

そんな感じでお客様も本気で?導入検討に入られ、とうとうAWS様と直接対決がありそうだ。我ながら極めて浅い知識でどーやって対決するのだろうか?

これぞ正しくB29と竹槍だなww

 

最後に宣伝 

我が社でもAWS使って見たいなどなど、何かご相談があればお気軽に弊方までよろしくdeath (・o・)/