【文化的生活】三国志展に行った

東京国立博物館でやっている三国志展を見学してきた。

東京国立博物館 - 展示 日本の考古・特別展(平成館) 日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」

 

三国志は小学校の時に子ども向け三国志を読んで以来のファンだ。

Koei三国志ではいったい何回中国を統一したことか。

最新版は13なんだ。凄いね。

三國志13

 

劉備孫権曹操のどれが好きというのはよくある話題だ。

小学生時代からずっと曹操ファンだった。ゲームも曹操をメイン(あとは自分キャラ)で遊んだ。

主人公の劉備は嫌いではないけど、好きな順は

曹操孫権劉備だ。理由はない。

劉備はなんか間抜けな感じなんだよね。それが人を惹きつける所なんだろうけど。

 

それが社会人になって暫くして司馬懿のファンに変わった

今は

司馬懿曹操孫権劉備

の順だ。

会社でドス黒い権力争いみたいのを豊富に経験して、昔はつまらなかった司馬懿が近づきたい行動規範に変わったのだった。

いやいや、規範て大げさすぎ、参考って感じか。

 

 

で、三国志

中々見応えがあった。しかも珍しいことに撮影OKだった。

 

なぜか中国からの観光客の方々だらけで中国語が(小声で)飛び交っていた。

なぜ日本に来て三国志なんだ?日本から中国に行って寿司食べてるみたいなもんじゃね?

中国は広すぎてアレコレ本物を見て回るより展覧会が手っ取り早いのかな。

 

現存している英雄たちの所有物は曹休のハンコだけらしい。これ。

f:id:o-butean:20190723225308p:plain

 

曹休と言われてもゲームの顔しか浮かんでこないがそこそこ強くて賢いキャラだった気がするね。ふむ。

 

曹操の墓が発掘されたそうで、曹操の頭蓋骨も出たと映像で紹介していた。

頭蓋骨までは展示無理か。ファラオのミイラはよくエジプト展でみるが.....

f:id:o-butean:20190723230259j:plain

 

曹操の墓の見取り図と模したドームがあって面白い。

 

そして英雄も亡くなって行き三国志も終焉、

三国時代が終わり司馬氏が天下をとった」

 

とかナントカ解説があり、お、最後に司馬懿か?

と期待させたものの思いっきり端折られて展示終了、出口となった。

 

司馬懿  人気ねえ.....

 

そんな感じで久々に文化に触れた1日だった。

展覧会って出かけるの億劫になっちゃうけど、知的?興奮みたいのは楽しいですね。

これからはちょくちょく行きたいと思いました。