中年から新人プログラマ free CodeCamp(米国サイト)のコメが素晴らしい

コロナ騒動、全然治らず、自社の支社の入居ビルでもコロナが出ました。

まじ焦った。

コロナなんて周囲にいないし作り話?なんて恵まれた人もいるようですが、

自分は3月からギリギリ掠め続けてますよ。

 

先日やっとアベノマスクは来たんですけど、給付金来ません (つд-。) ...

ウチも葉っぱ育てて食べてるぞ。松戸市がんばってくれ.....

f:id:o-butean:20200626150748j:image

 

松戸市は困ってる方に優先給付してたのが祟って困ってる人が多すぎて機能停止してる模様。

24までの支給率が34%ですか。先は長そうですね。ふぅ。

特別定額給付金の給付状況(2020年6月25日現在)|松戸市

 

 

さて話変わって、米国のですが、

最近流行りのプログラム学習サイトがありまして、そこに

「40歳からプログラマーやりたいけど遅いですか?」

って質問があって、そこに付いた回答がポジティブすぎて卒倒しました。

www.freecodecamp.org

 

これ、日本で質問したら、

「無理です」「ぷぷっwww」「プログラマとして終了の年齢です」

で終わりそうだけど、

こんな回答の連続。

今でなければいつだ?あなたは年をとるだけです:)。

真剣に、あなたが今それをしないと、あなたはいつも「私がやったら…」といつも考えているだけでなく、2年後、もう一度やりたいと思うときは、あなたより2歳年上です。そして、私を信じてください、あなたはそれを試していきたいと思うでしょう。

プログラミングはこれらの事柄の1つであり、年齢に関係なく、上手になっても止めることはできません。その多くはリモートで行われるため、あなたが知らない限り、他の人はあなたが何歳であるかさえ知りません。そして、たとえあなたが彼らに言ったとしても、あなたの年齢と過去の経験はあなたに有利に働きます-あなたはいつでもそれらを有利に変えることができます。少なくともそれが私の見方です。

私はあなたより若くはない(35)、私には3人の子供がいて、主婦のキャリアがあります。私は心理学の学位を取得しており、以前は本当に良い仕事をしていたのですが、子供が来たときにすべてが変わりました。そして今、私は他人に依存することにうんざりしていて、私は家族を愛していますが、自分のことをする時が来ました。数は私を止めません。そして、それはあなたを止めるべきではありません。

(google先生訳)

 

日本に目を転じると、就業支援付き学習サイトはあれど若い子中心なんですよね。

そりゃ企業に売り込みする時に中高年の新人プログラマなんて売れないからね。

米国サイトも裏で目的はあるだろうし、ポジティブな回答も生徒集め広告の一環なのかも知らんけど、こういう困った時のコメントがすごい親切。

米国yahoo掲示板とか見てても、あほっぽく騒ぐ人もいるけど専門的な議論も多いし面白いです。

 

今回、仕事ヤバヤバでもう仕事変えたいって人は、変に転職するより本業は割り切って続けて、こういうとこで修行してみるのもいいかもですね。

プログラミング+英語なんて「うがーーっ」てなりそうですが。

 

一回、仕事請け負えば実績になるし、日本でも海外の案件リモートで請けたと言えば日本で仕事するにも世界で働くにも実績になりますし。

 

とにかく自分の人生の持ち時間を切り売りするなら最低賃金で頑張るみたいのにはNO!って言いたいですね。

同じように真面目に労働するなら時間単価の高い仕事した方が有利。

最低賃金で高品質な仕事をしちゃうと経営者もそれが当たり前って誤解してますますブラックな世の中になっちゃう。

そして現代は抜け出すチャンスはゼロではないと思います。